Brain-Storm

こんな感じのサイトを目指してます。(http://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/)


<< 負傷とかできる体制じゃないな。 | main | 総務省も何とか内部改革してほしい。 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





正直、投手についてはあまり詳しくない。

ワールドベースボールクラシック日本代表予想のつづき

2 投手

最低でも12人、なら12人にしておこう。日程では先発4人もあれば十分事足りるが、一応先発5人、中継ぎ+抑えで7人という構成にしておく。

先発について。右投手は松坂、上原(今期はもうひとつ)に加えて、メジャーでもERA3点台を維持している大家までは確定とみていいのではないだろうか。それで3人。あとは1人要るか要らないかくらいだろうから、ここで止めておく。今期は渡辺俊なんかもいいが、はっきり言ってこういうタイプの投手が通用するか否かが分からないので何ともいえない。
左投手は抜きん出た実力と実績を持つ投手が一人もいない。石井一はどう転ぶかわからないのでギャンブル性が高すぎる。井川も今期は決して好調とはいえない。和田は変則フォームなのでこういう大会には向いているとは思うが、やはり今期はもうひとつ。逆に、今季好調な杉内や藤井は昨年の実績がなく、来年どうなるか予断を許さない。一応今期の成績を重視して杉内と藤井を選んでみたが、まだ予想はいつでも変わりうる。

ブルペンはどうか。右は大塚、左は岩瀬、石井弘までは確定としていいだろう。藤川も、酷使の影響が出ないならば候補。大久保なんかもいい。今期調子の良くない豊田、三瀬あたりをどうするか。小林雅もよく分からない。一応豊田は選んでおいたが、今後どうなるか。ロングリリーフには黒田を選んでみた。アテネでも中継ぎをやっており、それなりにやってくれるだろう。長谷川は相手を知るものとして入れておく。調子がよければ十分に通用するし。そのほかには西武の星野なんかも、左殺しとして入れておきたいが、岩瀬、石井弘あたりがいるし、人数の都合上外しておいた。
posted by はが 13:36comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 13:36 |-|-


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://lenin.jugem.jp/trackback/41